小陰唇縮小術

小陰唇縮小術 ”一人で悩んでいました”

小陰唇縮小術

2016年12月21日

こんにちは
湘南美容外科クリニックの平田レナです。
 
 
本日は小陰唇縮小術を受けてくださった患者様のアンケートをご紹介します。
 
小陰唇縮小術 術後のアンケートで満足度オール5頂きました。
 
 image
 
小陰唇が悩みでした。
デリケートな部分だけに他人と比べることも話すこともできず一人で悩んでいました。
形をキレイにできる手術があることを知り、恥ずかしい気持ちがありましたが話を聞くだけでもとこちらへ来ました。
カウンセラーさんの説明では多くの症例写真を見せてもらいながらわかりやすい説明をしてくれました。先生の診察でも丁寧な説明と気になることがないかなど、いろいろ聞いてもらえました。
何よりも笑顔で綺麗な先生なのできっとセンスよくきれいな形にしてくれるだろうと手術を受ける決心がつきました。
手術も手際よく、声もかけてくれてあっという間に手術は終わっていました。つままれているような痛みがありましたが抜糸のあとはその痛みは消えました。一カ月にはきれいになっていると診断ありとても満足しています。
 
モニター様は40代のママさん。
出産前から小陰唇の形や大きさを気にされていました。
産後自転車に乗る機会が増えたそうですが、自転車に乗ると小陰唇がサドルに擦れて痛みを感じることが多かったそうです。
 
”デリケートな部分だけに他人と比べることも話すこともできず一人で悩んでいました”。
 
同じように悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます。
 
 
小陰唇の大きさ、形、色、左右差など。
悩みは人それぞれです。
 
小陰唇縮小術は日帰りでできる簡単な手術です。
一日で長年の悩みを解決することができます。
 
手術後パートナーにバレることを心配される方が多いですが、小陰唇は血流が豊富な場所なので傷の治りが良く、傷は目立ちません。
 
 
私はデザインにもこだわりがあり、見た目が自然で美しい仕上がりになるように心がけています。
デザインによって仕上がりが大きく変化しますので、手術をする際はデザインを大切にしているドクターをぜひ探して頂きたいです!
 
デリケートゾーンでお悩みの方、まずは無料カウンセリングにいらしてください。