症例別解説

”メイクが楽になりました” 二重埋没法経過写真

二重手術

2017年02月06日

こんにちは。

湘南美容外科クリニックの平田レナです。

 

本日は二重埋没法の症例をご紹介します。

埋没法を繰り返したくないというご要望があり、埋没法の中でも取れにくいフォーエバー二重術を選択されました。

 

フォーエバー二重術は瞼が重い方におすすめです。

他院で切開法をすすめられたけどどうしても切りたくない…

そんな方でもフォーエバー二重術ならくっきりとした美しい二重を作ることができます。

 

それでは症例写真をご覧ください。

 

手術前IMG_0478

手術一ヶ月後IMG_0656

手術前

IMG_0481

手術一ヶ月後

IMG_0660

手術前

IMG_0482

手術一ヶ月後

IMG_0662  

 

理想通りの二重になり、メイクが楽になったと言って頂けました。

 

私のこだわりは”自然なデザイン”。

患者様一人一人とじっくり話し合ってデザインをさせて頂きます。

 

二重手術でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

 

顔の若返りの秘訣は”ボリューム”

ブログ 若返り治療

2017年02月03日

こんにちは。


湘南美容外科クリニックの平田レナです。



以前もブログにUPしましたが、年齢を重ねると骨格、筋肉や皮下組織が立体的に変化していきます。


顔全体の構造を立体的に改善することでとても若々しい印象になります。



アメリカや韓国では顔を”heart shape” ハート型にするのが流行っています。
若く見られる秘訣は顔をハート型にすることです。

 


 ”heart shaped face”の作り方は色々ありますがお客様の顔の形によって施術方法は変わってきます。

様々な施術方法の中で本日は中顔面(ホホ)のボリュームを出す方法をご紹介します。

中顔面のボリュームを出す方法:
1)自分の脂肪をホホに注入するコンデンスリッチ法
2)ヒアルロン酸を注入する方法(vista-shape)
3)糸を使って注顔面をリフトアップする3Dリフト法
など。

本日ご紹介する症例は”目の下の切らないたるみ取り”と目の下からゴルゴ線に脂肪を注入した症例です(コンデンスリッチ法)。

手術前

image

中顔面のボリュームが減っているのがわかりますね。
目の下からホホ辺りに太ももから採取した脂肪を注入しました。

 

image

手術1週間後

image


中顔面にボリュームが増えたことにより顔がふっくらとして若々しくなりました。

職場で”最近キレイになったね”と言われるようになったそうです。
モニター様ご協力ありがとうございました。

 

“ハートシェイプフェイス”になり若返りたい方はぜひカウンセリングにいらしてください。
お客様に一番合ったオーダーメイド治療をご提供させて頂きます。

お気軽にご相談ください。


湘南美容外科クリニック 池袋東口院
コールセンター 0120-742-910
 

体の悩み 「乳輪の黒ずみ」

ブログ

2017年02月01日

こんにちは

湘南美容外科クリニックの平田レナです。



最近私のインスタグラムを見て来院してくださる方が増えております。

様々な体の悩みの中で、気になっているけどなかなか他人に聞けない「乳輪の黒ずみ」。

「人より乳輪が黒い?」
「ピンク色にどうしたらなれますか?」

出産前の20代の方から出産後の女性まで幅広い年代の方々からのご相談があります。



「自分だけ黒ずんでいるのではないか…」
そんなことはないのでご安心ください。
アジア人は欧米人よりメラニンが多いため、乳輪やデリケートゾーンは黒くなりやすいのです。



ですが、それでも黒ずみが気になる方はどうぞお気軽にご相談ください。

 

乳輪の黒ずみの記事はこちらをクリック↓

【悩めるオトナ女子の保健体育】 乳輪の黒ずみ

 

 

 

image

 

image

 

 

取れにくい二重埋没法

二重手術

2017年01月29日

こんにちは

湘南美容外科クリニックの平田レナです。

 

本日は二重術埋没法の中でも取れにくい、フォーエバー二重術の症例をご紹介します。

普段アイプチで作っている自然な末広型を希望されました。

それでは症例写真をご覧ください。

image image image

ご希望通りの狭めの末広型に仕上がりました。

内出血、腫れもほとんどありません。

フォーエバー二重術のダウンタイムは約1週間です。



私のこだわりは”自然なデザイン”。
患者様の目に合った自然な二重になるようにデザインをしています。
また、普段アイプチで作っている二重と同じデザインにするとバレません

どんな些細な点でもご相談ください。
安心して手術を受けられるようにカウンセリングで詳しくお話させて頂きます。

 

小陰唇縮小術でお悩みを解決できます

小陰唇縮小術

2017年01月26日

こんにちは

湘南美容外科クリニックの平田レナです。

 

本日も小陰唇縮小術を担当させて頂きました。

 

image


デリケートゾーンのことで悩んでいる女性は大勢います。

黒ずみ、大きさ、形、下着に擦れて痛いなど…悩みは人それぞれ。

 

海外の女性のようにデリケートゾーンの美意識が高くなってきていると同時に小陰唇縮小手術の需要が増えています。

 


海外ではlabiaplastyといい、とても人気のある美容整形手術です。

 

美容外科クリニックに足を運ぶことはとても勇気のいることだと思いますが、お悩みの方は一度カウンセリングにいらしてください。

 

カウンセリングに来ていただいたお客様の中には手術が必要ないという方もいらっしゃいます。中々他人のデリケートゾーンを見ることがないのでわからないですよね。

 

カウンセリングで症例写真をお見せします。
お悩みの方はお気軽にご相談下さい。

 


湘南美容外科クリニック 池袋東口院
コールセンター 0120-742-910

湘南美容外科クリニック 表参道院
コールセンター 0120-489-660

1 2 3 4 5 6 7 8 15