小顔治療

エラボトックスで小顔になれる?

小顔治療

2017年06月18日

こんにちは。

湘南美容クリニック 渋谷アネックス院院長の平田レナです。

 

本日は小顔治療の中でも人気のあるエラボトックス治療をご紹介します。

 

ボトックス注射といえばシワに効くというイメージがあるかもしれませんが、

ボトックスは筋肉の動きを和らげる作用があります。

ボトックスを表情筋に打てば表情筋を弱める効果があり、表情筋を動かすことによってできるシワを作らなくすることができます。

 

ではボトックスをエラに打つとどうなるのか?

エラボトックスはエラの骨の上にある咬筋という筋肉にボトックスを注射します。

咬筋の動くが弱くなると徐々に筋肉が細くなります。

 

咬筋が細くなるとフェイスラインがシャープになり、顔が小さく見えます!

 

ボトックス注射を打ってから効果が出てくるまで3から4週間かかり、個人差はありますが効果の持続期間は約3ヶ月です。

 

それでは、症例写真をご覧ください。

 

施術前

ÉGÉâBTX1

ボトックス注射一ヶ月後

ÉGÉâBTX2

エラが細くなり、フェイスラインがすっきりしましたね!

 

エラボトックスは注射だけで小顔効果が期待できるのでとても人気のある施術です。

 

小顔矯正や小顔エステに通ったけど満足いく結果が得られなかった…

そんな方にはエラボトックスがおすすめですよ♩

 

お気軽にご相談ください。

 

湘南美容クリニック 渋谷アネックス院院長

平田レナ